ユニテグループ

住宅新築部 部長田村×工事部 安達×設計部 針木
違う部署で働く社員同士がそれぞれの部署での働き方や雰囲気について話し合いました。
田村 拡則
住宅新築部 部長
安達 興一
工事部 一般社員
針木 里鎖
設計部 一般社員

田村:入社のきかっけは?

安達
以前、父親がユニテで働いていて、今はいないんですが・・・
社歴が長い人は知っていますね。
田村
お父さんからの勧め?
安達
父親が務めていたのもあるんですが、学生時代にユニテで除雪や解体などのアルバイトをしていたので、前職の仕事を辞めたいなと思っていた時に花井社長に相談しました。
田村
なんで建築業界に入ったの?
安達
父親が建築業界にいたこともそうですし、小さい頃から興味があって小学校の文集に大工さんと書いていたので挑戦してみようかと。
田村
花井社長にはなんて言われたの?
安達
「なんでうちにこないの?」と言われました(笑)
当時は、何となく現場に携われたらいいなと思い就職させていただきました。最初は新築の営業でしたけど(笑)
針木
前職の仕事とのギャップはありましたか?
安達
前職は製造業をしていて、お客さんの姿が見えないのに対して、新築営業は正反対なくらいお客さんと近い仕事なので難しさを感じていました.. とにかくギャップを埋めるのに必死でした。

針木さんの入社のきかっけは?
針木
私も高校を卒業してから製造業の仕事をしていたんです。1年半ほどで辞めて、設計の仕事がしたかったのでハローワークでユニテの求人に応募しました。でも入社当初は安達さんと同じで営業の仕事をしていて、1ヶ月くらいたった時に花井社長に「設計にチャレンジしてみないか?」と言われ現在に至ります。
田村
なんで建築業界に関わりたかったの?
針木
もともと高校を受ける際に、インテリアなどに興味があったので建築関係の学校に行って、学んでいくうちに好きになりました。
田村
じゃあ今は好きなものが仕事になっている感じだね。
針木
はい!

田村さん入社のきっかけは何ですか?
田村
なんとなくかな(笑)前にいた建築会社が割と大きな組織で、型にはまり過ぎていてもっと自由に営業がしたいなと思っていたんだよね。それでネットで調べていたら「ユニテ」が出てきてHPを見ていたら優しそうな印象だったから、とりあえず面接を受けてみようと思って。

そういえば.. 2回目の面接のときに二口の本社に行ったんだけど、ショールームで社員の方がよさこいを踊っていたのにびっくりしたよ(笑)
安達
20周年の記念パーティーの練習ですよね(笑)
田村
そうそう(笑)夕方の5時か6時くらいだったかな。それを見ておかしな会社だなと思って、その時に花井社長にお会いしたんだけど、一言「またお願いね」と言われて入社を決めた感じかな。なんとなく会社の雰囲気だったり、社員の雰囲気だったり、建物の雰囲気が優しい雰囲気があるなと感じて、自分の建築業界での経験を活かして力になれるかなって。
針木
すごいエピソードですね(笑)ありがとうございます。

田村:自分から見た社内の雰囲気は?

安達
前にいた会社が大手の印刷会社だったんですが、会社の上層部の事業部長や営業部長、社長、会長と会うのが年に1回あるかないかくらいで、でもユニテに来てみたら、会社はワンフロアで社長もすぐ近くにいて、仕事をしていると急に話しかけてきたり、社内の上下関係がいい意味でないというか、近いところに上司や社長がいるんで仕事の相談がしやすい環境かなと。
田村
最近、後輩(部下)ができたって話を聞いたけど大変?
安達
はい。最近、直属の部下がつきました。
人に教えることをした事がないので、何からどう教えたらいいのか悩んでいますね..
自分でやるのと人に教えるのは全然違って、教わる方が簡単と言ったら違いますけど、教えるときは後輩に興味をもって貰えるようコミュニケーションをとっています。

針木さんは自分から見た社内の雰囲気ってどんな感じ?
針木
もともと製造業で働いていて、暗い方が多かったんです。ネガティブというか..
なので、ユニテに入った時には、みんななんていい人たちなんだろうと思いました。
暖かい人が本当に多い会社だなと。
安達
そうだよね。自分達もそう思ってもらえるように頑張らないとね。

田村:会社の将来と今後の自分は? 取りたい資格とか

安達
資格でいうと、ついこの間、施工管理技士2級の試験を受けに行ってきました。2年前に国の取り組みで補助金が出ていたんですが、その時は営業の仕事をしていたので受ける機会を逃してしまって後悔していたので今回は実費で挑戦してみました!
田村
その資格は会社の為?
針木
会社のためというより、自分のために?という感じじゃないですか?
安達
そうだね。でもお客様からの安心感は増えるかもしれないよね。
田村
針木さんは会社の将来とか今後の自分のビジョンとはある?
針木
ユニテで様々なことを経験し、いつか自分の家の設計をしてみたいです!
いま新しいプロジェクトに参加させていただいてて、すごくやりがいを感じています。最近、作ったモノを褒めてもらってモチベーションが上がっています!
田村
不動産部の新しいブランドだよね?
針木
はい。まだ先が見えていないプロジェクトなので、責任重大ですがワクワクしています。
針木
田村さんは会社の将来と今後の自分についてどう思われますか?
田村
会社のビジョンがどんどん先に行っていて、いい意味でどこにいくんだろうって(笑)

どこの会社にも経営理念とか行動指針とかあるとけど、言葉だけがあって全く社員に浸透していないとか本当に多いと思うんだよね。それを無くそうと思ってる。行動指針などを1つ1つ研修で学んでしっかり理解できるようになることで、社員全員が同じベクトルで向かっていきお客様の満足にもつながっていくかなと。
針木
社員全員が同じベクトルで向かっていくのは、本当に大事なことですよね。私も頑張ります!

安達:ユニテに入社してよかったことはありますか?

田村
前職も住宅の営業をしていたから土日に休んだことがなくて、夜も帰宅するのが22時とか23時とか。本当に家族サービスができなくて・・・

ユニテに入社してよかったのはプライべートの時間がしっかり確保できることかな。休みはチームごとのシフト制になるから、協力しあって土日を休みにしたり、早く帰るようにしたり。だから、家族の時間がしっかり確保できることが一番よかったところかな。
田村
安達くんはよかったことあるの?
安達
働きやすい環境で本当にいい意味で会社がふわっとしているので、ルールや型にはまっていないところですね。いろんなことにチャレンジできるし、割と自分のやり方で仕事ができるかなと。率先して自分から提案して行動もできるし、上司などに意見も言える環境で距離感が近いところが一番の入社してよかった事ですね。
田村
なるほどね!
針木さんはどう?
針木
私は設計がやりたくて入社したので、それをやらせていただいていることが一番ですね!
田村
好きなことを仕事にできているっていいね!